2013年3月アーカイブ

3月のオープンキャンパスが終わりました

|

 3月16日(土)、2012年度最終回となる第6回オープンキャンパスが行われました。
 遠くは秋田県からの参加者をはじめ、47名が参加しました。
 大変ありがとうございました。

全体.jpg 
全体会の様子

絵本.jpg 
体験授業: 「様々なタイプの絵本の読み聞かせ」

記録・画像.jpg
体験授業: 「記録・画像を作成しよう」

リンパ.jpg
体験授業: 「リンパドレナージュを体験しよう」

英語遊び.jpg
体験授業: 「歌やゲームを使った英語遊びを楽しもう!」


 2013年度のオープンキャンパスについては2013年5月25日(土)に第1回目を予定しております。
 体験授業の内容につきましては、4月下旬にご案内いたします。
 リピーター大歓迎です。
 また、1年生・2年生の方も遠慮せずにどんどん参加してください。
 お待ちしています。
                                               (中村)

第3回震災復興ボランティア

|
 昨年の夏休みに続いて、第3回目の震災復興ボランティアを2013年3月17日~3月23日に行いました。
 今回の震災復興ボランティアは、青森地域大学間連携協議会協力のもと、青森明の星短期大学が主催校としてサポートを行いました。引率代表は本学教員の田口先生です。

 青森大学1名、青森公立大学1名、北里大学5名、青森中央学院大学5名、青森明の星短期大学3名の計15名が岩手県大槌町、AJU釜石、釜石ベースに分かれてボランティアを行いました。

 「人は助け合って生きるもの」被災者と関わることを通して、人々に寄り添うこと、生きる力を育むこと、共に喜び合うことを学んだ貴重な時間となりました。

出発.jpg
 青森明の星短期大学にて大学関係者に見送られ出発

会話1.JPG
 コミュニケーションの難しさをちょっぴり感じながら・・・。
 一生懸命に話を聞くことに集中しました。

奇跡の一本松.jpg 奇跡の一本松はみんなの希望です。


釜石ベース.JPG
 自分の目で「みる」
 自分の耳で「きく」
 自分の心で「かんじる」ことを学んだ貴重な1週間でした。

                                         棟方

2012年度学位授与式が行われました

|
 2013年3月14日(木)10:00~、明の星ホールにおいて学位授与式が行われました。
 教職員、在校生、御父兄、御来賓の見守る中、子ども学科74名、現代介護福祉学科40名、計114名に学位記が授与されました。
 また、前日には伝達授与式が行われ、それぞれが学び、単位を修めた証しとしてさまざまな資格が授与されました。
 ガウンとキャップを身にまとい、凛とした姿の学生達はそれぞれの道に進んでいきます。
 フロレテ・フロレス(花よ花さけ)を胸に新しい門出を祝いました。

卒業式1.JPG
 ステージはマリア像と素敵なお花でいっぱい

舞台1.JPG
 学長の講和を真剣に聞きました

キャン1.JPG
 卒業生から在校生へのキャンドル授受

 みなさんご卒業おめでとうございます。
 明の星の教職員はいつでもみなさんのことを見守っています。
 いつでも遊びに来てください。待っています。
                                        棟方