2013年12月アーカイブ

カーリングの実技が行われました

|

 2013年12月24.25日の2日間、本学では体育の実技にカーリングがあります。
学生はこの実技を受けて単位を修得できるものです。
 卒業生には本橋麻里さんはじめ多くの方がおります。

画像 003.jpg








  リンクは滑りやすく、学生は時々転んだりして悪戦苦闘しますが、少しずつ上達し最後には実技の確認とゲームを行い終了します。

画像 001.jpgスティックを持ちながら、丸い園の中に石を置くのですが、滑るため少しの力加減でスルーしてしまいます。
距離が足りない時はスイープ(磨くこと)をして微調整します。

これは、学生の投げたストーンに合わせて、確認しているところです。



各項目ごとに副学長からレクチャーを受けます。



画像 002.jpgそれぞれのレベルに合わせて教員が指導しています。

クリスマスですが、一生懸命頑張っています。

(三國)


 

クリスマスミサが行われました

|

 2013年12月20日、本学ジムナーズにてクリスマスミサが行われました。
クリスマスミサは本来、クリスマスイブに行うのですが本学最後の講義日であるこの日に開催しています。

 これは、学友会が中心となり進行を行います。クリスマスツリーと馬小屋(マリア様がイエス様をお産みになった)とされるものを用意したり、ツリーを飾ったりする所から行っています。

CIMG3212.jpg
ミサの開始前に歌のリハーサルを行い、同時に似顔絵コンテスト・図書の読書感想文の表彰がありました。


















CIMG3238.jpg























 そして首藤神父様によるクリスマスミサが始まり、プログラムに合わせて学生たちが進めていきました。


CIMG3248.jpgCIMG3252.jpg

 途中では介護福祉学科生が「ハレルヤ」を合唱し、音楽コースの学生の伴奏に合わせて歌っていました。
会場内は感動の拍手に包まれ、皆さんがほっこりした気持ちでミサは終了しました。
 最後には学長よりメッセージカードと祈願されたクッキーが手渡されました。
皆さんにとって、多くを感じられた日であったと思います。

(三國)


 

餅つき大会へ参加しました

|

 2013年12月23日(日)、本学近隣の浪打銀座商店会で餅つき大会があり、本学の学生がボランティア参加してきました。
 この餅つき大会は、毎年浪打銀座商店会が日頃のお客様への感謝のためにつきたての餅をふるまう行事で、3年前程から本学も学生ボランティアを募り「餅つき体験」をするようになりました。

餅つき1.jpg












設営中の様子




 朝から雪が降ったり止んだりの寒い日ではありましたが、学生達は商店会の方々のアドバイスのもと、会場設営から餅つき・ふるまい・撤収まで精一杯楽しんで参加していました。

餅つき4.jpg













ふるまいスタッフの正装




餅つき6.jpg





来場者へつきたての餅をふるまっている様子











餅つき3.jpg









最初は杵に振り回されていた学生達もだんだん餅をつく感じが様になってきました。 





餅つき2.jpg

















餅つき5.jpg









こちらはつき始めの段階で蒸かし上がった餅米をこねている様子。











  餅つき7.jpg













 最盛期のお昼頃には、100人以上の買い物客が立ち寄り次から次へとふるまわれ、あっという間になくなってしまいました。
 参加した学生の皆さん、お疲れ様でした。

(中村)


 

パヴィヨン寮でクリスマス会が行われました

|
     
 12月18日(水)PM7:00よりパヴィヨン寮でクリスマス会が行われました。寮の玄関ホールには大きなクリスマスツリーが飾られておりおもわず笑みがこぼれました。壁やドアの入り口にも素敵なタペストリーが色鮮やかに飾られ、クリスマスをお祝いする準備が整っていました。
 寮で生活をする高校生、短大生39名、寮の先生方、高校教員、学長が参加し、短大生の司会進行で聖書朗読、讃美歌と厳かな中にも暖かいクリスマス会を行いました。
 またキャンドルサービスでは、全員でクリスマスの意味を知り、世の中で恵まれない人たちがいること、平和が世界に訪れるようにと願いました。
 
ツリー.JPG
玄関ホールの大きなクリスマスツリー


 
学長JPG.jpg
先生方も一緒にお祝をしました


 
パンフレット.JPG
 パンフレットは学生が制作しました。

 
司会7.JPG
司会、進行の短大生

 
キャンドルサービスJPG.jpg
一つの火をみんなに分けます

 
キャンドル2.JPG 
讃美歌を歌いクリスマスをお祝いしました。

 学長より「愛を分け与えなさい、許すことをおこないましょう。」という言葉をプレゼントして頂きました。イエスの御降誕を祝う会に自分の心をみつめなおすことができました。
 みなさん、メリークリスマス!!楽しいクリスマスをお過ごしください。

もうすぐクリスマス

|
 
   
 もうすぐクリスマスがやってきます。
明の星学園はクリスマスのお祝一色に包まれます。
イエス・キリストの御降誕を祝い、20日(金)ジムナーズにおいて、クリスマス・ミサが行われます。
学生、教職員と共に救い主の御降誕をお祝いします。

人形.JPG
職員玄関前にある飾りは子どもの背丈ほどある人形です。
イエス・キリストは25日にかいば桶におかれます。
 
図書館.JPG
 図書館の受付ではかわいらしい人形達がお出迎えします。
いつもよりも勉強がはかどるかも・・・

 
校門.JPG
明の星通りに面した校門が素敵にライトアップされています。
やさしい光が冬の夜を包み込みます。

 
プログラムJPG.jpg 
 ミサのパンフレットです。20日のミサに向けて学生はハレルヤの合唱練習に熱が入ります。きっと美しいハーモニーが生まれることと思います。それぞれが「いま、ここで」一生懸命に努力する。クリスマスの意味を深く考え、学生達は冬休みを迎えます。