2016年2月アーカイブ

短期留学に出発しました!

|

本学の国際交流センターが行なっている、オーストラリア・ケアンズでの短期留学に

学生2名が出発しました。ホームステイを基本に、英語のスキルアップを目指します。

1456396913215.jpg

語学だけではなく、さまざまな体験が待っているでしょう。

充実した4週間になることを祈っています。いってらっしゃい!

マスコットキャラクターあけたん

|

青森明の星短期大学には「あけたん」というマスコットキャラクターがいます。

この子です↓。

あけたん-left2.jpg




本学の教員が「あけたん」を立体化してみました。素材は普通の紙粘土です。

IMG_2740.jpg

IMG_2741.jpg

イラストと比べると色々と違うような気もしますし、ちょっと別人っぽいですが・・・。

というか「この子は誰?」という気もしますが、憎めない感じですよね。

「新年度に向けて一歩踏み出すぞ!」という気概はポーズから伝わります。

中泊町学童スノーフェスティバルに参加してきました

|

2016年2月11日、中泊町で行われた「第11回中泊町学童スキー大会」兼「第11回中泊町学童スノーフェスティバル」に本学学生がボランティア参加しました。

中泊スノーフェスティバル1.jpg

学生たちは、大会運営のアナウンスをしたり、「そり競技」や「人間ばんば」の前走を勤めたりと大活躍でした。


中泊スノーフェスティバル2.jpg

小学校5年生の本格的な滑りにびっくり!


中泊スノーフェスティバル3.jpg

雪上フラッグや雪上綱引きも行われ、中泊の子どもたちも元気一杯に活躍していました。

中泊スノーフェスティバル4.jpg

冬晴れの中、雪質も良く本学学生たちも大いに雪と戯れ、中泊町の方々と交流してきました。

舞台パフォーマンスについて学びました。

|

25日(金)、種市万理子先生をお招きして、保育専攻1年生を対象に「舞台パフォーマンスを学ぶ」授業を行いました。

 種市先生はバレエやダンス、演劇に精通し「劇団四季」にも在籍していたパフォーマーであり、現在青森市内にて「万里バレエミュージカルダンススタジオ」を主宰しています。

今回の授業の目的は、2年次に行う表現研究発表会のためのイメージ作りをし、舞台で演じるにはどのような声と体の使い方が必要になるのかを体験することです。

 柔軟体操から始まり、背筋を伸ばし身体を温めていくうちに学生達の身体も徐々にほぐれていきます。

IMG_2697.jpg

種市先生が実際に舞台練習で取り入れている発声練習やダンスステップを体験し、歩き方一つとっても意識の持ち方で大きな差が出る事に気付かされました。

IMG_2704.jpg

IMG_2708.jpg

その後発声の方法、セリフをいかに解釈し演じるかなどを学び、あっという間に90分が過ぎてしまいました。学生達は種市先生の良く通る声や、きりっとした姿勢、動きのキレや大きさに終始圧倒されながらも、表現や演じる事の面白さを感じ取ってくれたことと思います。

指導を受けたことを忘れずに、今年の秋の「表現研究発表会」へ繋げていきたいと思います。

種市先生、お忙しい中本当にありがとうございました。

介護福祉専攻 課題研究発表会が行われました

|

 2月5日(金)介護福祉専攻による課題研究発表会が行われました。

 2年生は、これまでの学びや実習を通して自己課題を選択し、参考文献や関連資料を収集し、論文を提出します。その後、本日の研究成果発表に向けてプレゼンテーションデータを作成し、時間内に発表する流れとなっています。

 内容は個人により「高齢者のレクリエーションについて」、「睡眠について」など、福祉に関する様々な切り口から資料をまとめ、発表していました。昨年入学当時とは違い、学びを深め、4月から始まる社会人生活に向けて、学生生活の総まとめとなりました。今年度の発表は20課題で、司会進行やタイムキーパーも学生が行いました。

 発表を聞いていた1年生は来年から始まるテーマの参考にと、真剣な眼差しで参加していました。

介護-課題研究.jpg

保育実践演習発表会が行なわれました。

|

2月3日(水)に行なわれた保育実践演習発表会。

保育実践演習発表会.jpg

子どもの発達や子育て支援、保育者の援助についてなど、今までの学びの集大成として、それぞれ取り組み、発表の日を迎えました。緊張しながらも、自分の研究成果を発表する2年生。1年生もメモを取りながら発表を聞き、ゼミ選択の参考にしていました。

2年生のみなさん、発表おつかれさまでした!