2016年12月アーカイブ

浪打銀座商店会餅つき大会へ参加しました!

|

12月23日(金)、浪打銀座商店会恒例の餅つき大会に本学の学生がボランティアとして参加しました。

今年はあいにくの天気で雨が降ったり止んだりでしたが、この日を楽しみにしているたくさんの方が来てくれました。

浪銀餅搗き3.JPG浪銀餅搗き1.jpg

学生ボランティアの皆さんは、慣れない会場設営から餅つき・ふるまい・撤収まで地域の行事を楽しみました。

浪銀もつき2.JPG浪銀餅搗き4.JPG

およそ1俵の餅米を搗き上げましたが、来場者に次から次へとふるまわれあっという間になくなりました。

浪銀餅搗き5.JPG

ボランティアの皆さん、大変お疲れ様でした。臼と杵でつく餅つきは、貴重な体験となったことでしょう。

どこかでこの経験が役立つことを願っています。

クリスマスの集いが行われました

|

16クリスマスミサ1.jpg12月22日(木)、「クリスマスの集い」が行われました。







16クリスマスミサ2.jpg 学友会実行委員の開式の挨拶により、厳かな雰囲気で執り行われました。







学生・教職員全員が聖歌・賛美歌・朗読をし、最後はハレルヤの合唱で閉式となり、今年1年の締めくくりにふさわしい行事となりました。

16クリスマスミサ3.jpg

16クリスマスミサ4.jpg16クリスマスミサ5.jpg

16クリスマスミサ6.jpg 皆さんにとって良いクリスマス、そして良い年を迎えられますことをお祈りしております。


障害児入所施設八甲学園のクリスマス会へ参加しました!

|

12月22日(木)、障害児入所施設八甲学園のクリスマス会へお邪魔しました。

八甲学園は、実習施設としての他に卒業生も勤務しており、本学がとてもお世話になっています。

今回は、クリスマス会のアトラクションとして、チアリーディングとハーモニカサークルが参加しました!

まず最初はチアリーディングです。息の合った迫力のある演技を披露しました。学生は常に笑顔をプレゼントしていました。

チア①.JPGチア②.JPG

続いてハーモニカサークルです。

今回はハーモニカだけでなく、ハンドベルや鈴、タンバリンも使いました。

また、「大きな栗の木の下で」では、体を使った表現も披露しました。

ハーモニカ①.JPGハーモニカ②.JPG

盛り上がってくれるかどうか心配だったのですが、見て、動いて、手拍子して・・・、大いに盛り上げたと自負しております!!

サークルメンバーも、学外で披露することで自信と度胸がついたのではないでしょうか?

八甲学園の皆さま、お呼びいただきありがとうございました。

研究活動奨励金が交付されました

|

12月21日(水)、本学の進藤将敏講師が行っている「中泊町の高齢者心理の理解に資する研究」に研究活動奨励金が交付されました。

研究奨励費交付式1.jpg

奨励金を交付してくださったのは、公益財団法人 日本教育公務員弘済会青森支部で、同会は提携保険会社ジブラルタル生命と協力して教育振興事業の充実と教育、文化の発展に尽力しています。

交付式に、公益財団法人日本教育公務員弘済会青森支部専務幹事柿﨑紀一氏とジブラルタル生命青森支社青森第一営業所所長喜多幸治氏と諏訪文子氏が訪れ、柿﨑専務幹事より交付書が進藤先生へ手渡されました。

研究奨励費交付式2.jpg

進藤先生から、「この交付金も活かしてしっかりと研究し、高齢者の心理理解に貢献していきたい」と抱負を述べていました。

研究奨励費交付式3.jpg結ぶに、本学石田一成学長より次年度も本学から研究者を出していきたいと述べられました。

認知症サポーター養成講座を行いました

|

 12月19日本学にて「認知症サポーター養成講座」が行われました。

1年生10名が参加し、今後の関わり方に生かしてほしいと思います。


1認知症サポーター.jpg 受講後にオレンジリングが渡されました。


認知症サポーター2.jpg

清風荘ヴァンピュール南青森を見学しました! 

|

1215日(木) 高齢者総合福祉施設清風荘ヴァンピュール南青森(青森市浜田玉川)を見学させていただきました。

写真中央は石田学長、左から2番目は長根祐子理事長



1Fには地域の方々に開放された素敵なレストランと広々としたコミュニティホール。

また、同じ1Fには脳ドックが可能な夜間クリニックと保育園が設置されています。

最上階(6F)にはきめ細やかに配慮された展望浴場。