2017年6月アーカイブ

園見学を行いました!(保育専攻1年生)

|

6月23日(金)と30日(金)、保育専攻の1年生が青森市内の幼稚園、保育園、認定こども園を見学させていただきました。

DSC_0846.jpg


DSC_0819.jpg


この見学は「保育実習指導」という授業の一環であり、子どもたちの遊びや活動、それを支える保育者の姿を実際に見ることで、これまでに短大で学んだ知識をより深めることがねらいです。

DSC_0830.jpg


各年齢での発達の違いや、

DSC_0818.jpg


適切な保育環境づくりや、

DSC_0850.jpg


子ども達への言葉かけについて等、多くの事を考えること機会となりました。

DSC_0822.jpg

2時間という短い見学時間でしたが、子どもの笑顔と豊かな感性に触れることができ、学生にとって学びの多い時間だったのではないでしょうか。

DSC_0842.jpg


お忙しい中、ご協力いただいた幼稚園、保育園、認定こども園の先生方、誠にありがとうございました。


【介護】手洗出前講座(幼稚園)

|

 6月28日水曜日、青森明の星幼稚園にて「手洗い」の出前講座を行いました。年少さん、年中さん、年長さんの全員が参加しました。

tearai1.jpg 今回は、マグネット絵本を使用し、バイキンをやっつけるには手洗いが大事であることを学びました。子どもたちはマグネットのバイキンやお人形を食い入るように見ていました。次に、手洗いチェッカー薬を「魔法の薬」と言って、年長さんの手にくっつけ、バイキンがどのように手についているかをブラックライトで確認し、その後手洗いを行いました。子どもたちは、「カメさん、カメさん」と大きな声で言いながら何度も何度も手洗いをし、「ピカピカおてて」になったと喜んでいました。

tearai2.jpgtearai3.jpg

 青森明の星幼稚園さん、ご協力ありがとうございました!


合同企業説明会を開催しました!!

|

6月28日(水)本学ジムナーズ(多目的体育館)において「合同企業説明会」を開催しました。

今年も県内外から31社の企業・法人の方々にお集まりいただきました。

1年生は「キャリアサポートⅠ」の授業として、2年生は間近に迫った就職に向けて熱心に話に耳を傾けていました。


goudousetsumeikai001.jpg

goudousetsumeikai002.jpg

goudousetsumeikai003.jpg

goudousetsumeikai004.jpg

goudousetsumeikai005.jpg

goudousetsumeikai006.jpg


お集まりいただきました、企業・法人の皆様、大変ありがとうございました。

『生活安全セミナー』を開催しました

|

 6月28日水曜日、1年生全員を対象に、青森県警察本部生活安全企画課より5名の講師の方をお呼びし『生活安全セミナー』を開催致しました。

bouhan1.jpgbouhan2.jpg

 犯罪被害に遭わないための講座で、特に性犯罪やネット犯罪について丁寧にご講義いただきました。犯罪に巻き込まれないように、まずは防犯グッズを持ち歩くこと、また大きな声で叫ぶ、近くの店に逃げ込む等の対策を学びました。

bou.jpgbouhan3.jpg

 後半は護身術を教えていただき、実際に体験しました。bouhan4.jpgbouhan5.jpg

 学生から質問や感想を述べ、終了となりました。青森県警察本部の皆さん、ありがとうございました。bouhan6.jpgbouna7.jpg

ねぶた紙貼りボランティア

|

6月17日(土)および6月24日(土)の2回に渡り、「ねぶた紙貼りボランティア」を行いました。

当初、1回だけの予定でしたが、予想を上回る参加希望があり急遽2回に渡って行うことになりました。

6月17日(土)は7名、6月24日(土)は12名が紙貼りを体験しました。

0624_kamihari001.jpg

町会の方から貼り方の手順や注意事項を聞いて、一通りやり方を見てから恐る恐る貼っていました。

0617_kamihari001.jpg

だいぶ作業も進み、1回目はここまで貼れました。

0617_kamihari003.jpg

2回目は人手も多いことから順調に作業は進み、

0624_kamihari002.jpg

0624_kamihari003.jpg 

みんな熱心に貼り続けていました。

今度はハネトで参加しましょう!




青森市内にて第1回新卒者激励会を行いました!!

|

6月25日(日)ホテル青森にて県内で初めての新卒者激励会を実施しました。当日は、秋田県やむつ市など遠方からも卒業生が集まってくれました!


開会にあたりまして石田学長から卒業生に向けての挨拶がありました。

gekireikai2_001.jpg

今回参加した卒業生から近況報告をしてもらいました。楽しいことや苦労していること、短大での授業の必要性や、現場で必要なことを取り入れてほしいなど、様々な声を聴くことができました。ありがとうございます。

gekireikai2_002.jpg

gekireikai2_003.jpg

卒業生の声に応えて、先生方から卒業生に向けてのねぎらいやエールが送られていました。

gekireikai2_004.jpg

最後は集合写真で。

みんな、いい顔です!

gekireikai2_005.jpg

当日は薔薇の会(同窓会)も同時に行われており、懇親会で合流。

一人ひとり自己紹介をして、最後に「マリアへの祈り」で同窓生一同一体になっていました。

gekireikai2_006.jpg

gekireikai2_007.jpg

gekireikai2_008.jpg

gekireikai2_009.jpg

来年も県内・関東で激励会を行います。また、来年会いましょう。

激励会も毎年規模が大きくなります。来年はさらにパワーアップした激励会にできればと思います。

皆さん、辛いこともあるでしょうが頑張ってくださいね!

高校教員対象進学説明会が行われました

|

6月23日(金)14:00より、高等学校教員対象の進学説明会が行われ、県内各地の高等学校より先生方のご出席をいただきました。sinagku0.jpg

 最初に、本学石田学長より挨拶及び学校説明があり、本学の魅力について説明がありました。singaku1.jpg

 その後、今年度からキャリアビジネスコースが開設されたことと、入試の方式が一部変更されたことも含め、専攻説明・入試説明がありました。希望者には本学の施設見学や個別相談を行い終了しました。

 今後とも、オープンキャンパスなどで本学の良さを知っていただけるよう広報していきたいと思います。

「感動を共有したく・・・ ~メディアの現場からの情報発信~」

|

6月21日(水)に行われたキャリアサポートⅠは、元青森放送制作局長 安達尚彦さんに来ていただき「感動を共有したく・・・ ~メディアの現場からの情報発信~」というテーマで講話をしていただきました。

kanndouwokyouyusitaku001.jpg

安達さんは、ろうあ者(聴覚障害者)の方々が器楽演奏する姿に耳が聞こえなくても楽器を奏でるとは!と驚き、その驚きは感動に変わっていったとおっしゃっていました。この感動を多くの人に伝えたい、感動を共有したいと言う想いでろうあ者の方々にスポットをあてた番組を作ったそうです。実際に放送されたろうあ者の方々が出演した番組の短縮版を学生たちも真剣に観ていました。

kanndouwokyouyusitaku002.jpg

kanndouwokyouyusitaku003.jpg

安達さん貴重なお話ありがとうございました!

中里高校の1年生が見学に来ました!

|

6月9日(金)、青森県立中里高等学校の1年生14名が本学を見学に来ました。

nakasato_0609_001.JPG

体験授業として、iPadを使った情報検索を行いました。

nakasato_0609_002.jpg

皆さん楽しそうに操作していました。

nakasato_0609_003.JPG

最後に、自分の学校を紹介するスライドを作成し、プレゼンテーションを行っていました。

本学では、これからも皆さまの見学をお待ちしております。

ぜひ、本学を体験してください。

「アナウンサーから営業マンへ」

|

6月14日(水)に行われたキャリアサポートⅠは、青森朝日放送株式会社の元アナウンサーであり、現在は営業部長である対馬孝之さんを講師としてお招きしました。

announcer_001.jpg

対馬さんは、青森朝日放送株式会社へ入社するまでの経緯、アナウンサーから営業という役職に就いた経緯、仕事の内容など様々な内容をお話ししてくださいました。
時折クイズで学生と交流し、対馬さんも学生も笑顔を浮かべ和やかな雰囲気でした。

announcer_002.jpg

announcer_003.jpg

対馬孝之さん、貴重なお話をありがとうございました!

青森市内 私立大学・短期大学合同進路説明会を開催しました!

|

6月13日(火)15:30
フォーポイントバイシェラトン函館で、青森市内私立大学・短期大学(青森大学、青森中央学院大学、青森中央短期大学、本学)が合同説明会を行いました。
北海道新幹線が開通して1年が経過し、青函がひとつの交流圏となりました。
この企画は、これを契機にこれまでの青函の若者の交流を一層盛んにし、青函地域の発展に貢献できる人材を輩出していこうという趣旨で開催されました。
当日は、多数の報道関係者が取材のために来場し、本学キャリアビジネスコースで関係の深い函館商業高等学校 大庭隆校長先生をはじめ、本学卒業生の方も駆けつけて下さいました。
この模様は、当日夕方NHKで青森ではアップルワイド、北海道ではニュースワイド北海道で放送されました。

seikan_goudousetsumeikai_001.jpg

石田学長はNHKの取材に対して、「青函2つのふるさとをもつ若者をたくさんつくって、この地域に貢献できる人材を育成したい」と抱負を述べました。

seikan_goudousetsumeikai_002.jpg

seikan_goudousetsumeikai_003.jpg

こちらは函館商業高等学校 大庭隆校長の取材の様子です。

seikan_goudousetsumeikai_004.jpg

そして、各参加大学のブースに集まる地元の高校生です。

seikan_goudousetsumeikai_005.jpg

seikan_goudousetsumeikai_006.jpg

seikan_goudousetsumeikai_007.jpg

函館道南地区の皆様、ありがとうございました。

第2回 オープンキャンパスを開催しました

|

6月10日(土)、11時から第2回オープンキャンパスを開催しました。

OC2_001.jpg

今回は学長が「本学の概要説明」を行ってくださいました。

専攻別に取得可能資格や卒業後の進路について、さらに学生生活についてなど学生スタッフからも説明を受けた後、カフェテリア(食堂)にて楽しいランチタイム。

OC2_008.jpg

昼食後は、専攻やコースごとに分かれて体験授業を受けました。

OC2_002.jpg

こちらは介護福祉コースの様子。

OC2_004.jpg

続いて、キャリアビジネスコースの様子。

OC2_003.jpg

最後に、保育専攻の様子を連続で。

OC2_005.jpg

OC2_006.jpg

参加者の皆さんはとても楽しんでくださいました。


その後、施設見学や個別相談を行い終了しました。

次回は、7月23日(日)11時から開催致します。

日曜日なので、保護者の方もご一緒に参加されますようご案内致します。

また、弘前駅と野辺地駅より無料の送迎バスが運行しますのでどうぞ申し込みをお願いします。

皆様の参加を教職員、学生スタッフ一同、心よりお待ちしております。


「魂の授業」 佐藤 涼 氏

|

6月7日(水)のキャリアサポートⅠで佐藤涼さんを講師としてお招きし、「魂の授業」というタイトルでお話しして頂きました。
佐藤涼さんは生まれつきの身体障害(脳性マヒ)により両手足などが不自由な上、言語障害もあり、小学1年の時からノート代わりにワープロを始めました。
口に「割り箸」をくわえ、ワープロを打ち始めます。このとき趣味として、同じ要領で口に筆をくわえ、絵も描き始めます。

career_support_001.jpg

佐藤涼さんのユーモアをまじえたお話に生徒たちも笑顔をうかべていました!また趣味の絵を見てあまりの上手さに歓声があがる場面もありました!
そこから昔と今の時代で障害を持っている人に対する意識の違いがあること、自分がどんな活動をしてきたのかなど様々な内容のお話をしてくださいました。

career_support_003.jpg

career_support_002.jpg

生徒にとって様々なことを多く知ることができた講話だったと思います。
佐藤涼さん、貴重なお話をありがとうございました!

絵本の読み聞かせ講座を開催しました。

|

フリーアナウンサーの奥村 潮先生をお招きし、「絵本の読み聞かせ」講座を本学にて開催しました。

発声法の練習の様子です。全員で童謡を歌いながら

腹式呼吸の方法を学びました。


受講者全員でパートに分かれて読み聞かせのワークショップ

を行いました。最初は人前で発表することに緊張し、声も小さ

かったのですが、奥村先生のご指導により、上手に読み聞かせを

披露することができました。


保育専攻2年生は来週から実習が始まります。

"奥村先生、今日は本当に有難うございました。ここで学んだことを

これからの実習にぜひ役立てたいと思います。"と、受講者から感謝の声が

ありました。





第2回オープンキャンパス 開催迫る!

|

6月10日(土)11時から今年度2回目のオープンキャンパスを開催します。

IMG_3307.JPG

今回の体験授業は、

保育専攻:「子どもの遊び」

保育園や幼稚園で日常的に行われている「遊び」。子どもたちは遊びを通してどんなことを学んでいるのか、子どもの育ちにどんな影響があるのか、体験を通して考えてみましょう!

コミュニティ福祉専攻 介護福祉コース:「高齢者なりきり体験」

アイマスクなどのグッズを使って、見えにくい、動かしにくい、聞こえにくいを体感しましょう!

キャリアビジネスコース:「プロジェクト演習を体験しよう」

iPadやタブレットPC、スマートフォンを使ってキャリアビジネスコースの授業を体験しましょう!

以上の内容です。

その他、入試説明、施設見学、個別相談やランチを食べながら学生スタッフと交流することもできます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

「おもちゃインストラクター養成講座」が開催されました。

|

6月3日(土)・4日(日)の2日間にわたり、おもちゃインストラクター養成講座が開催されました。

講師として稲葉恭子先生(芸術と遊び創造協会・おもちゃコンサルタントマスター)をお招きし、子どもから高齢者までを対象にした遊びの提案やおもちゃの選び方、実演などさまざまな学びを提供して頂きました。

受講者26名が修了し、おもちゃインストラクターの認定を受けました。参加者全員が教育者としての見識を深めることができたと思います。

omotyainstructor_001.jpg

omotyainstructor_002.jpg

omotyainstructor_003.jpg

omotyainstructor_004.jpg

omotyainstructor_005.jpg

omotyainstructor_006.jpg