清掃ボランティアを行いました

|

2017年7月1日(土)、清掃ボランティアを本学近くの合浦公園で行いました。

seisou_0701_img001.jpg

短大から歩いて5分という距離で、夏には海水浴場にもなる公園です。

本学学生にとっても憩いの場となっています。

seisou_0701_img002.jpg

この公園の海開きを前に清掃ボランティアを行い、公園に訪れた方々に気持ちよく楽しんでもらおうと明の星学園が短大、中学・高校、幼稚園と総出で毎年実施している恒例行事です。

seisou_0701_img003.jpg

seisou_0701_img004.jpg

曇り空で比較的過ごしやすい天気ということもあり、皆さん楽しそうに清掃活動を行っていました。

seisou_0701_img005.jpg

軽トラックで数回ゴミを運んだ後は、きれいな砂浜になっていました。

海開きが楽しみですね!


<おまけ>

久しぶりに合浦公園を歩いたところ、珍しいものやかわいらしいものに出会えました。

seisou_0701_img006.jpg

こちらはミシシッピアカミミガメ。「ミドリガメ」の本来の名前です。

なんと産卵行動をしていました。ビックリ!

seisou_0701_img007.jpg

公園内の池では、カルガモが子育ての真っ最中。

公園の管理側も雛たちが上れるようスロープを用意していました。

seisou_0701_img008.jpg

この他、池では蓮の花が咲き、アオサギが池の魚を捕って食べていたりと初夏を感じる一時でした。