2017年11月アーカイブ

11月14日(火)、中泊町社会福祉協議会中里本所で行われたタウンミューティング‶みんなで『かだるべし』中泊‶に介護福祉専攻2年生1名とコミュニティ福祉専攻1年生2名が参加してきました。

gadarubeshi001.jpg

gadarubeshi002.jpg

今年で3年連続3回目の参加になる『かだるべし』はワークショップ形式で、地域の方々と共に課題を出し合い、課題解決の方法・アイディア・企画を話し合いで出していき、最後に発表、そして各グループのアイディアに対して投票をしていきます。本学の学生3名も中泊町の方々同様に地域が抱える課題解決に積極的にアイディアを出し合っていました。

gadarubeshi003.jpg

gadarubeshi004.jpg

gadarubeshi005.jpg

gadarubeshi006.jpg

gadarubeshi007.jpg

gadarubeshi008.jpg

gadarubeshi009.jpg

進藤先生からワーク終了後に挨拶があり、最後は参加者みんなで記念撮影。

gadarubeshi010.jpg

gadarubeshi011.jpg

新しい「つながり」ができ、貴重な経験にもなりました。来年もまたよろしくお願いします。

クッキング!

|

 コミュニティ福祉専攻の授業紹介をします。今回は、「営みのための介護Ⅱ」の授業で行なわれる調理実習の様子の紹介です。今日は魚のさばき方を練習。献立は、「魚のムニエル、コールスローサラダ、かぼちゃスープ」。

cook2.jpg 魚を3枚におろしています。上手ですね!

cook1.jpg ハンドブレンダーという機械を使い、かぼちゃスープをなめらかにしています。cook3.jpgcook4.jpg 魚をさばくのは初めてという方でも、教えてもらいながらきれいにさばいていました。cook5.jpg 完成!ガスで炊いたご飯と一緒にいただきます。cook6.jpg 味見させていただきましたが、とっても美味しくできていました!

「あそびのひろば」を開催しました。

|

11/4(土)に、就学前の子どもたちを対象にした「あそびのひろば」を開催しました。

2107asobi1.JPG

2017asobi2.JPG


子どもたちからは「楽しかった」「また遊びに来たい」との声が。

準備や当日の運営をがんばっていた学生たちにとっても、とてもうれしい声だったと思います。

遊びに来てくださったみなさん、ありがとうございました。