外国人観光客おもてなしイベントを開催しました

|

4月26日(木)、青森県観光物産館アスパムにて、本学コミュニティ福祉専攻のキャリアビジネスコースの学生22名が、外国人観光客へのおもてなしイベントを開催しました。


inbound_20180426_img01.jpg

これは、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の青森港入港に合わせて、青森県や青森市の重要政策の一つ「インバウンド対策」について学ぶことを目的として、授業の一環として行われたものです。


イベントでは、「折り紙体験」、「書道(名前を漢字に変換して書いてプレゼント)」、「血圧測定」、「青森県産のミネラルウォーターのプレゼント」そして「日本の唱歌披露」を行いました。


午前11時からの「日本の唱歌披露」では、本学しんまちキャンパスの受講生たちが駆けつけ、「ふるさと」や「荒城の月」などの唱歌を合唱し、拍手を受けていました。


nbound_20180426_img02.jpg

合唱の後には、学生たちが各ブースに分かれ、外国人観光客をもてなしていました。

nbound_20180426_img03.jpgnbound_20180426_img04.jpgnbound_20180426_img05.jpgnbound_20180426_img06.jpgnbound_20180426_img07.jpgnbound_20180426_img08.jpgnbound_20180426_img09.jpgご協力いただいた皆様、ありがとうございました。