授業紹介 「保育内容言葉の指導法」

|

保育専攻2年生の授業科目に「保育内容言葉の指導法」という科目があります。

この科目は演習を通して、言葉の発達や、言葉の発達を促す保育者の関わりについて学びます。

今日はグループで作成したオリジナル紙芝居の発表がありました。

紙芝居の作成・発表を通して、子ども向け作品での言葉の選び方やストーリーの工夫だけではなく、チームワークの大切さも学んだようです。

DSC01799.JPGDSC01802.JPGDSC01806.JPGDSC01808.JPGDSC01809.JPGDSC01812.JPGDSC01815.JPGDSC01825.JPGDSC01833.JPGDSC01835.JPG