2018年12月アーカイブ

フィリピンの観光地を紹介します!

|

キャリアビジネスコースの土岐です。

今回はフィリピンの観光地である「Hundred Islands(ハンドレッド アイランド)」を紹介します!

マニラから北に約250Kmの場所にあるよ!(私が通った語学学校からは車で約3~4時間ほど)

2018toki_blog005.jpg


Hudred Islandsの特徴は海がきれい。

2018toki_blog006.jpg

2018toki_blog007.jpg

Hudred Islandsの由来は、島の数が百単位であること。

そのため島々でいろんなアクティビティーができます。

例えばバナナボートに乗ったり、水中遊泳でサンゴはもちろん、日本では見られない魚たちを見ることができます!


いくつかの島を回りたいと思っているあなた。

この写真にも写っているボートを貸し切って遊びませんか?

お金は回る島の数にもよりますが、私はトータル1,500ペソ(日本円で約3,000円)ほどかかります。でも行く価値はアリ!

「福もちつき」に参加しました

|

12月23日(日)、毎年恒例の「福もちつき」を本学近隣の浪打銀座商店会が開催しました。

この行事に、今年は総勢22名の学生がボランティアで参加し手伝いました。

mochitsuki_img001.jpg

mochitsuki_img002.jpg

曇り空でしたが、穏やかな天気のためか開始直後から100名ほど集まり、延べ300名ほどの方につきたてのもちがふるまわれました。

mochitsuki_img008.jpg

mochitsuki_img004.jpg

もちつきは全部で17回行われ、初めて杵を使った男子学生は、最初こそ杵の重さに苦心していましたがどんどんうまくなり、蒸し上がった餅米をこねる作業までできるようになっていました。

mochitsuki_img005.jpg

mochitsuki_img003.jpg

mochitsuki_img006.jpg

ふるまいスタッフも餅米運搬担当も次から次へと訪れる来場者の対応に追われていました。

mochitsuki_img007.jpg

子ども用の杵も用意され、もちつき体験も行われました。

つきたてたおもちは、「きなこもち」や「あんこもち」などとして来場者にふるまわれ、皆さん美味しくいただいて満足そうでした。

ボランティアの皆さん、商店会の皆さん大変お疲れ様でした。

Merry X'mas☆

|

こんにちは、月舘です。


2018年も残り1ヶ月をきりましたね


今年はどんな年だったでしょうか...


12月の行事といえばクリスマスです!


お店や駅前などにもいろいろな場所がイルミネーションでキラキラしていますね。

そう!明短にもクリスマスがやってきました。

2018tukidate_blog004.jpg 2018tukidate_blog005.jpg



素敵ですね...。

みなさんはサンタさんに何をお願いしましたか?

素敵なクリスマスになりますように。


Merry X'mas ☆

ビブリオバトル予選会が行われました!

|

2018年12月19日(水)にビブリオバトル予選会が行われました。

発表者が自分の好きな本を紹介し、引き続き行ったディスカッションでは発表者と聴衆に感動や笑顔が見られ、交流が深まりました。


2018biburiobattle_yosenn001.jpg

投票で選ばれた上位3名は、2019年1月12日(土)14:00~15:30にアウガ1F駅前スクエアで行われる本学、青森中央学院大学、青森中央短期大学の3大学による決勝戦に出場します。

2018biburiobattle_yosenn002.jpg 2018biburiobattle_yosenn003.jpg
2018biburiobattle_yosenn004.jpg 2018biburiobattle_yosenn005.jpg


学生・教職員の皆さん、ぜひ応援に来てください!

クリスマスの集いが行われました!

|

12月19日(水)クリスマスの集いが行われました!


はじめの言葉として学友会長から挨拶がありました。

2018christmasnotudoi007.jpg


そして学友会から全学生・教職員へキャンドルサービスがあり、「しずけき」を歌いました。

2018christmasnotudoi001.jpg


カンデラリア・レネ神父からは、全世界の贈り物と題して聖書の一説を映像として見せて下さり、クリスマスのお祝いの言葉と歌のプレゼントをして下さいました。

2018christmasnotudoi003.jpg

2018christmasnotudoi002.jpg


合唱サークル「プリマ☆ステッラ」による合唱披露も行われ、「Amazing Grace」と「Hail Holy Queen」の2曲を披露しました。

2018christmasnotudoi005.jpg

2018christmasnotudoi006.jpg


最後に「ハレルヤ」を全員で歌い、クリスマスの集いは終了しました。

フィリピンに行ったら絶対食べておくべき食べ物4選

|

こんにちは、キャリアビジネスコース2年土岐です。

学校の留学制度を使い、半年間フィリピンに語学留学をしてきました!

そんな私が、「フィリピンに行ったら絶対に食べておくべき食べ物4選」を紹介します!


1.マンインナサル

炭火焼チキン

toki001.jpg

イナサルはもともと現地の言葉で「ロースト」という意味があり、本来は屋台で見かける焼き鳥のようなものをイナサルと呼びます。

そのためイナサルでの一番人気のメニューはやはり炭火で焼かれたチキンです。

しっかりグリルしてあるチキンは食べごたえありです。


2.シシグ

toki002.jpg

フィリピン料理といえばシシグ!という代表的な料理です

ほとんどのレストランで注文する事ができます。

シシグは、炭火で焼いた豚の頰肉や耳を細かく刻んだものをガーリックやオニオン、唐辛子を混ぜて炒めたものです。

醤油やビネガーで味付けされているので、日本人の口にも合いやすく、ご飯と一緒に食べると絶品です。


3.ハロハロ

toki003.jpg

みなさんハロハロってご存知ですか?

ハロハロはフィリピンの有名なデザートで、かき氷の上にアイス・ゼリー・タピオカなどが乗っており、それらをかき混ぜて食べます。

私は実はハロハロ自体を侮っていて全然食べなかったのですが、めちゃくちゃ美味しいことに気づきました!

見た目に最初は驚くと思いますが、とっても美味しいのでぜひお試しください!


4.トゥロン(お菓子)

toki004.jpg

トゥロンは、フィリピン料理でバナナの春巻き。

日本で言うとそのまま春巻き。

語学学校の給食にほぼ毎週出るほどの大人気のお菓子です。


フィリピンに行く機会がありましたら是非食べてみてください。

造形ワークショップ in アスパム 第二弾を行いました。

|

12月15日、クリスマスマーケット一色のアスパムにて、本学の教員と学生が造形ワークショップを行いました。

先週8日に引き続き二度目のワークショップ、今回の内容は「みんなで作る金色のツリー」です。

IMG_1342.JPG

三角形の金紙にクレヨンを塗り、削って絵を描くスクラッチという技法で小さな絵を作ります。それらを合体させていくと大きな平面のツリーになるよ、という試みです。

IMG_1339.JPG

IMG_1333.JPG

IMG_1346.JPG

前回同様、多くの子どもたちに楽しんでいただきました。

IMG_1344.JPG

IMG_1348.JPG


出来上がった作品を貼りつけると、皆拍手して喜んでくれました。

IMG_1351.JPG


参加していただいた皆さま、本当にありがとうございました。

学生ワークスタディで参加した学生スタッフにとっても、環境づくりや製作を促す声がけの練習などとても良い学びの機会となりました。



食育フォーラムを開催しました!

|

本学では「食は元気な体につながるよ!」をテーマに食育フォーラムを開催しました。11215IMG_8039.jpg

12155IMG_8060.jpg

「Vega cafeちゃまま」オーナーの堀江浩子さん

12156IMG_8066.jpg管理栄養士で健康ライターの志水あいさん

125IMG_8085.jpg

「食育応援隊」(本学保育専攻2年柴崎さん、玉川さん、工藤さん、小村さん)によるの食育講座

 これまで実施した食育講座を通じて自分たちの食に対する意識を高めることができました。子ども達の食に対する意識の向上に向けた取り組みができるような保育者になりたいですと話していました。

12157IMG_8087.jpg

「日常的な食に関するアンケート調査」について保育専攻の岩見さんと、尾崎さんが報告しました。アンケートでは、本学の学生や園児の保護者の食に対する意識が比較的高いこと、本学学生の約43パーセントが運動を全くしていないことなどがわかり、健康な体をつくるためにはバランスの取れた食事と運動が必要であることを報告しました。

12152IMG_8058.jpg

  食育グッズの展示

 講師の方には、食に関する沢山の知識や熱い思いをお話していただきました。

~参加者の感想から抜粋~

★今日食べたものが10年後、20年後のあなたをつくりますという堀江さんの言葉がとても心に響きました。

★志水さんの「食育は子どもたちの未来の健康づくり」という言葉がとても印象に残りました。

 本学では、これからも食育に関する活動に取り組んでいく予定です。

 本日ご来場いただいた皆様、講師の先生方ありがとうございました。

合唱サークルが青森市民病院ウインターコンサートに出演

|

12月9日(日)、青森市民病院ウインターコンサートに本学合唱サークル「プリマ☆ステッラ」がゲスト出演しました。

会場には200人を超えるたくさんの方が集まった中、メンバーは「アメイジンググレイス」、「星に願いを」、「ジングルベル」など5曲を披露。アンコールでは「ふるさと」を歌い、会場からも歌声が聞こえてくるなど、大盛況となりました。

00020751-1.jpg
(写真提供:青森市)

00020756-1.jpg
(写真提供:青森市)

00020812-1.jpg
(写真提供:青森市)

00020814-1.jpg
(写真提供:青森市)

演奏終了後、小野寺青森市長から「最後のふるさとにはとても感動しました!」とコメントを頂き、またお客様からも「すばらしい演奏でした!」とあたたかい言葉をたくさん頂戴しました。

演奏の模様は、青森朝日放送のニュースでも放送されたほか、青森市民病院のフェイスブックにもアップされておりますのでご覧ください。次のステージは、12月16日(日)のアスパムクリスマスマーケットコンサートです。出演が続きますが、たくさんのお客様に楽しんでいただけるよう頑張ります!

アスパムで,クリスマスにちなんだワークショップを行いました。

|

本学の教員と学生が、アスパムにて造形ワークショップを行いました。

このワークショップは、15日から開催される「CHRISTMAS MARKET in アスパム」のプレイベントの一環として行われました。

クリスマスにちなみ、「星型のオーナメントを作ろう!」という内容で行われました。

親子でまたはお孫さんとなど、たくさんの方々に参加していただきました。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

次は15日(土)の13時半から、「みんなで作る金色のツリー」というワークショップを行います。どなたでも手軽に、無料で参加できる内容です。申し込み不要ですので、通りすがりに、待ち時間になどご参加いただければ幸いです。

授業をチラ見せっ

|

こんにちは、木村です!

今回はどのような学校生活を送っているかご紹介


私の専攻である【キャリアビジネスコース】。


ビジネスコースは授業内でタブレットや携帯を使用するのが特徴です♪

タブレットで資料を見たり、携帯で課題を提出したりする授業があります。


また、他の専攻と比べて校外授業が稀にあります。

"ビジネス英語"という授業では1年次、中央埠頭へ行き外国人とお話しする機会がありました。


こちらはクルーズ船↓

2018kimura_blog003.jpg 2018kimura_blog004.jpg


"ビジネスマナー"では秘書検定の問題を解いたり、名刺交換の練習をしたり、グループで話し合いながら楽しく授業を行っています!


これらは一部ですが、他には

・プレゼンテーション演習

・MOS検定

・プロジェクト演習

・心理学


などがあります。

アスパムで、クリスマスにちなんだワークショップを行いました。

|

本学の教員と学生が、アスパムにて造形ワークショップを行いました。

このワークショップは、15日から開催される「CHRISTMAS MARKET in アスパム」のプレイベントの一環として、

クリスマスにちなみ「星型のオーナメントを作ろう!」という内容で行われました。

IMG_1297.JPG

IMG_1298.JPG

IMG_1302.JPG

IMG_1313.JPG

IMG_1314.JPG

親子でまたはお孫さんとなど、たくさんの方々に参加していただきました。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。


次は15日(土)の13時半から、「みんなで作る金色のツリー」というワークショップを行います。

どなたでも手軽に、無料で参加できる内容で申し込み不要です。通りすがりに、待ち時間になど是非ご参加ください。

ツリー (2).jpg


シグマ・Sクラブ親睦交流茶話会に参加しました。

|

2018年12月8日(土)、「国際ソロプチミスト青森」様主催によるシグマ・Sクラブ親睦交流茶話会に参加しました。

国際ソロプチミスト青森様からは、ボランティア活動等に役立てるようにと毎年ご寄付をいただいています。交流茶話会は、会食をしながら私達の1年間の活動報告を行うものです。青森明の星高等学校、青森中央短期大学、本学が参加し、それぞれの活動報告を行いました。

本学の活動報告は、学友会会長の挨拶から始まりました。

soroputi1.jpgパワーポイントによるボランティアの活動報告。soroputi2.jpg介護福祉コース2年佐々木貴大さんの活動報告は、堂々とした立派なものでした。

会食後はちょっとした余興を。本学の余興は、介護福祉コース2年木村秀平さんによる津軽三味線の披露と、学友会有志によるハンドベルの演奏です。soroputi3.jpgsoroputi7.jpg三味線の演奏は大変好評でした。会場からは「まさか、ここで三味線の音色が聴けるとは思わなかった」という驚きの声や、「秀平!」という女性の黄色い声援が聞かれました。

ハンドベルは、クリスマスに合わせて「きよしこの夜」を演奏。会場では自然に歌を口ずさむ方もいらっしゃいました。

soroputi6.jpg最後に全員で記念撮影。達成感でいっぱいの顔です。学友会の皆様、お疲れ様でした!


個展のお知らせ

|

写真家として個人で活動している本学保育専攻2年の桜田真碧さんが、来年3月で閉校となる母校を記録に収めた写真の個展を開催しています。
場所は、母校である外ヶ浜町立平舘中学校です。
以下、桜田さんからのコメントです。
------------------------------------------------------------------------------
このたび、12月1日(土)から来年の3月末まで、
私の大切な母校である外ヶ浜町立平舘中学校にて、
個展を開催いたします。
.
何でもない毎日が、ただ当たり前に過ぎて行くはずだった1年間。
校舎の中でしか感じられない様々な感情、思い出を覗いてみませんか?
.
平舘にゆかりのある方も、そうでない方も、
足を運んで直接見て、感じていただけたら嬉しいです。
.
QRコードを読み取ると、
外ヶ浜町立平舘中学校の詳細を見ることができます。
.
基本的に、平日は先生方が迎えてくださいます。
土・日・祝日に関しては、予め連絡をくだされば、
先生方と相談をして、出来る限り私が対応いたします。
.
また、この個展は、直接見ることでしか感じられないものがあるので、撮影は自由ですが、SNSなどで会場の写真を共有するのは禁止とさせていただきます。

.

あたたかな眼差しで、心をまっさらにして、
澄んだ空気の中でお楽しみいただけますように。

IMG_2344-1.jpgIMG_2784-1.jpg

「食育フォーラム」開催のお知らせ

|

本学保育専攻では、12月15日(土)に「食育フォーラム」を開催します。

『食は元気な体につながるよ!』をテーマとして、講師には「Vega cafeちゃまま」オーナーの堀江浩子さん、管理栄養士で健康ライターの志水あいさんのお二方をお迎えして開催します。

お二方のお話の他にも、本学保育専攻の学生たちによる「食育応援隊」の食育講座もあります。

楽しく、ためになるフォーラムです。入場無料で、無料託児サービス(事前申込必要)もあります。皆様のご来場をお待ちしております。

<日時>
 2018年12月15日(土)10:30~12:00
<場所>
 青森明の星短期大学 ジムナーズ(多目的ホール)
 (青森市浪打2-6-32)

shokuiku2018.12-1.jpeg

shokuiku2018.12-2.jpeg

★本学では、青森県農林水産部食の安全・安心推進課による「平成30年度食育活動実践プロジェクト」の委託を受け、「食育応援隊」を結成し食育講座を実施しております。

楽しかった表現研究発表会②

|

ステージ以外の学生たちの様子も紹介♪

『円陣を組んで気合いを入れます』

DSC01250.JPG

DSC01258.JPG

DSC01745.JPG

『音響や照明も学生たちが担当します』

DSC01454.JPG

DSC01600.JPG

『舞台袖では総合司会がアナウンスをしたり、自分の出番を待ったりしています』

DSC01520.JPG

DSC01275.JPG

DSC01782.JPG

DSC01474.JPG

DSC01778.JPG

『大道具など舞台装置には、しかけが・・・』

DSC01814.JPG

DSC01263.JPG

『ステージが終わると、記念撮影』

DSC01840.JPG

DSC01846.JPG

学生の中には、「もう一度やりたい」という学生も。

充実した2日間だったようです。



楽しかった表現研究発表会①

|

2日間行われた、表現研究発表会「こども ゆめ ほーる」。

子どもたちが会場に入ったと聞くと、様子をうかがう学生たち。

DSC01627.JPG

オープニング映像から始まり、合奏、オペレッタ、ダンスと続きます。

DSC01753.JPG

DSC01642.JPG

DSC01649.JPG

DSC01088.JPG

DSC01807.JPG

DSC01352.JPG

DSC01159.JPG

DSC01235.JPG

最後は、「みんなで歌おう」のコーナー。

DSC01420.JPG

DSC01417.JPG

DSC01832.JPG

DSC01706.JPG

マイクの声が負けるくらいの子どもたちの元気な声に、学生たちもテンションが上がりました。

100%の力を出し切った学生たちは、それぞれ達成感を感じていたようです。

ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。