ビブリオバトル決勝戦が行われました!

|

ビブリオバトルの決勝戦が2019年1月12日(土)に、青森市役所駅前庁舎1Fの駅前スクエアにて開催されました。

「ビブリオバトル」とは、自分の好きな本を紹介する書評ゲームです。紹介された本の中で、1番読みたくなった本をみんなで選び、選ばれた本がチャンプ本となります。

今回は三大学(青森明の星短期大学・青森中央学院大学・青森中央短期大学)で行った予選会を勝ち抜いた6名が、1人5分間の本の紹介と観客と3分間のディスカッションを行いました。

2018bibliobattle002.jpg

2018bibliobattle003.jpg

2018bibliobattle004.jpg

投票の結果、優秀賞(チャンプ本)は、青森中央学院大学 川畑真央さん『君を描けば嘘になる』彩崎隼(角川書店)が選ばれました。準優秀賞は本学 保育専攻 土橋真衣さん『箱男』安部公男(新潮社)が選ばれました。

2018bibliobattle001.jpg

なお、ビブリオバトルで紹介した本は本学図書館でも閲覧できますので、どうぞご覧ください。