2020年4月アーカイブ

5月、6月オープンキャンパスについて

|

5月17日(日)、6月28日(日)に開催予定のオープンキャンパスについてですが、コロナウイルス感染拡大の影響にともない、本学での開催を中止し、WEB上でのオープンキャンパスを実施することとなりました。

申込方法や情報公開日については決定次第ホームページ上にてお知らせいたします。

青森地区新卒者激励会中止のお知らせ

|

6月20日(土)青森市で実施予定の新卒者激励会ですが、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、中止といたします。

授業開始日の変更と出校日について

|

授業開始日は5月7日(木)の予定です。

出校日と持参物については下記リンク先の資料をご確認ください。


出校日日程表(青森C)


出校日日程表(下北C)

関東地区新卒者激励会中止のお知らせ

|

5月23日(土)東京都内で実施予定の新卒者激励会ですが、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、中止といたします。

尚、6月開催予定の青森市での激励会につきましては、感染状況により判断します。

新型コロナウイルス感染症への対応に係る行動規範

|

 現在、新型コロナウイルス感染症の流行が拡大傾向にあります。

 感染を防ぐため、本学教職員及び学生はそれぞれの行動規範を遵守して、日常生活を送ってください。

 最新の情報は、随時本学HPに掲示いたします。適宜、確認するようお願いいたします。


教職員行動規範

学生行動規範ver3.docx


青森明の星短期大学

下北キャンパス開始式が行われました

|

2020年4月7日(火)午前10時、青森明の星短期大学下北キャンパスの開始式が行われました。

shimokita_Campus_img001.jpg

本学の花田慎地域連携センター長から「これからは、下北キャンパスの新しい道ができていく。自分たちが先駆者という気概を持ち、一緒に歴史を作りましょう」と挨拶がありました。

shimokita_Campus_img002.jpg

宮下宗一郎むつ市長からは「皆さんの努力、行動全てがこの学校のあしたにつながっていく」との激励をいただきました。

shimokita_Campus_img003.jpg

新入生を代表して、乳井大空(保育専攻/風間浦村出身)さんが「自宅から通えるので、経済面でも良心的だと思う。保育の勉強をして、将来は地元の保育所で働きたい」と意気込みを語りました。

shimokita_Campus_img004.jpg

新入生は、男性5名、女性13名(内訳:保育専攻10名、コミュニティ福祉専攻キャリアビジネスコース7名、同専攻介護福祉コース1名)計18名が下北キャンパスで学ぶことになります。

shimokita_Campus_img005.jpg

下北キャンパス生は、インターネット会議システムを使った「遠隔授業システム」を通して青森キャンパスと同時進行の授業を受け、実技や実習は青森キャンパスにて授業を受けます。

shimokita_Campus_img006.jpg

(式典後のオリエンテーションを受けている様子)

たくさんの報道関係者に囲まれて緊張気味の学生達でしたが、式典後のオリエンテーションに参加してこれから始まる授業に向けての意欲を高めました。