青森北高等学校と高大連携協定を結びました

|

2020年9月9日(水)青森明の星短期大学と青森県立青森北高等学校が高大連携協定の調印を行いました。

2020aomorikita_tyouin.jpg

(左から本学 長谷川学長、青森北高等学校 髙谷校長)


この協定は、青森明の星短期大学と青森北高等学校が教育に関わる交流・連携を通じて、高校生の視野を広げ、進路に対する意識や学習意欲を高めるとともに双方の教育活動の活性化を図ることを目的としています。

今後は、本学の教員による青森北高等学校への出張講義や教育についての情報交換などの交流が行われます。