下北キャンパス 合同高大連携事業開催

|

2020年10月24日(土)、秋も深まり釜臥山も綺麗に紅葉していました。

この日、本学下北キャンパスにてむつ市を中心とした下北の高校生と本学学生による合同体験授業を行いました。

koudai_img_001.jpg

コロナ禍の中、受付から厳戒態勢で皆さまの安全を最優先に考えて行いました。

koudai_img_002.jpg

合同体験授業に先立ち、明の星短大の専攻やコースについての説明と下北地域の高校から進学した下北キャンパス一期生の3名に進学のきっかけと興味のある授業について紹介をしてもらいました。

koudai_img_003.jpg

講師に本学准教授棟方ナナ子を迎えて「自己理解・傾聴」と題した体験授業を行いました。

参加した高校生も先輩達も皆さんは楽しんで授業を体験していました。

koudai_img_004.jpg

参加した皆さん、お疲れ様でした。

次回は、オープンキャンパスでお目にかかりましょう。