☆話題アラカルトの最近のブログ記事

社会福祉法人 青森民友厚生振興団と連携協定を締結しました

|

4月17日(火)、五所川原市の特別養護老人ホーム青山荘(せいざんそう)において、社会福祉法人 青森民友厚生振興団との連携協定を締結しました。
今後、教育研究をはじめ様々な分野で連携していくことを確認し、協定書に調印しました。

0417_IMG_001.jpg

左が島村理事長、右が本学石田学長


調印後の会談の中で、石田学長は、西北五地区出身学生が増えていることから、この協定を基に西北五地区の社会福祉や幼児教育の諸課題に対応することを、大学としても進めたいと語りました。また、青山荘を運営する青森民友厚生振興団の島村吉三久理事長は、既に青山荘に青森明の星短期大学の卒業生が数名就職していることに触れ、一緒に取り組んでいきたいと語りました。
この協定により、県内での介護福祉士や保育士のための奨学金制度が整備されました。

ICT授業が本格スタート!

|

 本学ではスマートフォンやiPad等のタブレット端末を用いたICT授業を行っています。その第1段として「発達心理学」の講義が実施されました。


 授業では、学生が各自のスマートフォンに学習支援アプリ「ロイロノート」をインストールし、①授業中に出された質問に対する回答、②授業中に疑問に思ったことの「つぶやき」を授業者に送信していきます。それらは「ロイロ」用のスクリーンにリアルタイムで一斉に反映され、必要に応じて授業者が答えていきます。そのため、授業はマルチディスプレイ(「ロイロ」用の画面と「パワーポイント」用の画面)で行われました。

2018ict.jpg


 講義型の授業では学生がなかなか質問できない、挙手をする勇気が出ないといった問題が生じやすいですが、ロイロノートによる「つぶやき」送信のアイディアはそれらの問題を解消し、学生の参加意欲を高めることにつながると考えられます。

2018年度 入学式

|

2018年4月5日(木)10時より、明の星ホールにおいて入学式が行われました。

entrance ceremony_img006.jpg

今年も入学式に先立って合唱サークル「プリマ☆ステッラ」が歓迎の歌「アメイジンググレース」を披露しました。

entrance ceremony_img001.jpg

小野寺和子理事長より挨拶がありました。

entrance ceremony_img002.jpg

石田学長より式辞がありました。

entrance ceremony_img003.jpg

学長式辞は、右のリンク先よりPDFファイルで見ることができます。

 ⇒ 学長式辞


コミュニティ福祉専攻に入学した蛯名眞唯さんより入学生宣誓が行われ、在学生を代表して保育専攻2年の桜田真碧さんからお祝いの言葉を伝えられました。

entrance ceremony_img004.jpg

entrance ceremony_img005.jpg

新入生の皆さんならびに保護者の皆さま、ご入学おめでとうございます。

entrance ceremony_img007.jpg

あけのほしナーサリールームのご紹介

|

「あけのほしナーサリールーム」は、今年4月から利用を開始した無料で利用できる「企業内託児室」です。

本学で学ぶ保護者の方が安心して学べるようサポートしたい、ナーサリールームで過ごす子どもたちが明るくのびのびと過ごせるようにしたいと考え運営しています。

定員は、6名で0歳~6歳までのお子さんに保育士などの資格を持った保育スタッフが対応しております。

nursery_img001.jpg

nursery_img002.jpg

nursery_img003.jpg

nursery_img004.jpg



社会文化研修(沖縄)報告-その2

|

3月15日(木)は、愛楽園より出発し美ら海水族館へ。快晴で景色も良く、学生たちも喜んでで見学へ行きました。

okinawa_img007.jpg

エントランスの花で作られた歓迎ボード前でパチリ

okinawa_img006.jpg

その後首里城を見学し、バスガイドさんが沖縄軍が司令塔として使っていたとされる壕を詳細に説明していただきました。

okinawa_img005.jpg

研修期間内、最終日を除いて天気は快晴に恵まれ、参加した学生たちには実りの多い研修となりました。


社会文化研修(沖縄)報告-その1

|

卒業週間も終わり、一段落ついたところで「社会文化研修」が3月13日(火)~16日(金)の日程で行われました。

今年から始まるこの研修は、沖縄県の「平和記念公園」や「国立療養所 沖縄愛楽園」を見学研修し、さらに現地の観光や文化にも触れてくる内容となっています。


okinawa_img001.jpg

青森空港で飛行機を待つ参加者たち

okinawa_img002.jpgokinawa_img003.jpg










「摩文仁の丘」と千羽鶴




okinawa_img004.jpg

ひめゆりの塔の前にて

明日(15日)は、「美ら海水族館」と「首里城」を見学します。

2017年度 読書感想文コンクール表彰式について

|

2018年3月9日(金)10:30より、第10回「読書感想文コンクール」の表彰式が学長室にて行われました。最優秀賞は、保育専攻2年 三浦章太郎さん、奨励賞は松浦 理奈(保育専攻1年)さん、関 侑梨香さん(保育専攻1年)に決まりました。

なお、入賞作品は図書館にて展示しております。

優秀賞 三浦 章太郎(保育専攻2年)


奨励賞 松浦 理奈(保育専攻1年)

奨励賞 関 侑梨香(保育専攻1年)


離任式が行われました。

|

3月9日(金)に離任式が行われました。

まずは石田学長から田口先生の紹介がありました。

taguti_rininn001.jpg

「田口先生は卒業生から御礼が多く届くほど、人望があります。またキリスト教と世界観、震災ボランティアなど7年間多くの活動を支えてもらいました。7年間ありがとうございました。」と挨拶がありました。


次に離任する田口先生から退任の挨拶がありました。

taguti_rininn002.jpg

「青森明の星短期大学で皆さんが最後の学生になります。あなたたちの命は授かりもので愛を預かっています。愛を人の為に使って欲しい。」と学生へのメッセージを残しました。


taguti_rininn004.jpg

最後は笑顔で手を振りながら明るい田口先生らしい退場となりました。

2017年度 学位記授与式(卒業式)が行われました

|

2018年3月8日(木)10時より明の星ホールにおいて、青森明の星短期大学の学位記授与式が行われました。

graduation0308_img001.jpg

2017年度は、保育専攻75名、介護福祉専攻11名、卒業生総数86名が卒業しました。

graduation0308_img002.jpg

今年も本学自慢の受付嬢の皆さんをご紹介します!

graduation0308_img003.jpg

たくさんの祝詞をいただきました。ありがとうございます。

graduation0308_img004.jpg

卒業生たちは本番前の集会時に記念撮影!

graduation0308_img005.jpg

今年の壇上の花は見事なものでした。

graduation0308_img006.jpg

学長から卒業生一人一人に学位記が手渡されました。

graduation0308_img007.jpg


graduation0308_img008.jpg

小野寺和子理事長からのご挨拶がありました。

graduation0308_img009.jpg

graduation0308_img010.jpg

式辞を贈られる石田一成学長

式辞の内容はこちら ⇒ PDFファイルでご覧いただけます


graduation0308_img011.jpg

在学生を代表して小笠原奏子さんからお祝いの言葉が贈られました。

graduation0308_img012.jpg

感謝の言葉を伝える卒業生代表の柿崎祐輔さん

graduation0308_img013-0.jpggraduation0308_img013.jpg

「建学の灯の継承」が行われ、卒業生代表の清水目花穂さんから在学生代表の坂本亜未さんへ伝統が受け継がれました。

graduation0308_img014.jpg

閉式後、祝歌「ハレルヤ」が全学生の合唱で披露され、来賓の方々、保護者の皆さまから盛大な拍手をいただきました。

graduation0308_img015.jpg

その後、卒業生の皆さんはそれぞれの未来に向かって歩み出しました。

graduation0308_img016.jpg

式が終わって、ほっとする卒業生の皆さん。

graduation0308_img017.jpg

解散後、式場は2年間を一緒に学んだ仲間との記念撮影の場として開放されました。

皆さん、御卒業おめでとうございます。

学友会執行委員引き継ぎ式が行われました

|

3月7日(水)、学友会執行委員の引き継ぎ式が行われました。

【新2年生 執行委員】

 会長 西城和希        副会長 千崎拓真、佐々木貴大

 会計 佐藤裕也        書記  相馬欣弥、粒来美沙

 庶務 柏木樹、木村秀平    渉外 長久保未来、刈谷陽希

 以上のとおり決定しました。

 2年生は反省や1年生への激励、1年生は今後の抱負を述べました。

gaku_1.jpg現会長と新会長ががっちりと握手。田中現会長は、「1人でなんでも背負ってしまわずに、仲間を信じて頑張ってください」と引き継ぎしていました。gaku2_.jpg集合写真を撮り終了となりました。gaku3_.jpggaku4_.jpggaku5_.jpg 学友会は、学生の皆さんを取りまとめていく縁の下の力持ちの仕事ですが、1年生の皆さんは引き続き頑張っていきましょう。2年生の皆さん、本当にお疲れ様でした!!