☆話題アラカルトの最近のブログ記事

第8回HAT☆TRICKCUPに参加しました!

|

12月1日(日)に青森県立保健大学で第8回HAT☆TRICKCUPが開催されました!


クリスマスも近づき、サンタ、トナカイなどの仮装での参加選手がいました。

恒例のミニゲームも行われました。

2019hattrickcup2_002.jpg

2019hattrickcup2_001.jpg


女子選手が多い中全6試合を戦い抜きました!

2019hattrickcup2_003.jpg

LAねぶた参加者が出発しました

|

2019年11月29日(金)にロサンゼルスねぶたの参加者が青森空港を出発しました。

2019lanebuta_syuppatu002.jpg


今年度は、青森明の星短期大学・青森大学・青森中央学院大学から多くの学生が参加します。

学生たちは2019年12月5日(水)に日本に帰ってきます。

2019lanebuta_syuppatu001.jpg

社会福祉法人三徳会と連携協定を締結しました。

|

11月12日(火)本学にて、十和田市の社会福祉法人三徳会との連携協定を締結しました。

社会福祉法人三徳会は十和田市内で認定こども園十和田めぐみ保育園と認定こども園みきの保育園を運営しています。

2019sanntokukai001.jpg

(左から福士順一園長・福士勝子理事長・石田一成学長・坂本明裕副学長)


今後、教育研究をはじめ様々な分野で連携することを確認し、協定書に調印しました。


この協定により、青森市・五所川原市・中泊町・平内町・八戸市・三沢市・十和田市・むつ市に介護福祉士や保育士のための奨学金制度が整備されました。

全学研修会が行われました

|

本学の学生1・2年全員が受講する「全学研修会」が行われました。講師は明の星学園理事長 島村 新先生です。<「ほんとうの私を生きる」ー学園訓「正・浄・和」に基づいて>というテーマで講話をしてくださいました。

zengakukenshukai01.jpg

本学の学生に合わせて噛み砕きながら「ほんとうの私を生きる」の「ほんとう」の解釈を、学園訓「正・浄・和」を織り交ぜながら、説明してくださいました。

zengakukenshukai02.jpg

途中で学生に質問を投げかける場面も見られました。

zengakukenshukai03.jpg

島村先生、お忙しい中どうもありがとうございました。


青森県立中里高等学校の生徒と合同授業を行いました!

|

10月28日(月)キャリアサポートⅠで青森県立中里高等学校の1・2年生27名と本学の1年生が合同の授業を行いました。

講師は本学小笠原美知子先生。

「コミュニケーションをとろう!」という演題で、言語や非言語でのコミュニケーションを体験しました。

2019kyarisapoogasawarami1273.JPG

2019kyarisapoogasawarami1290.JPG


短大生と高校生が混ざってグループをつくり、授業は進められました。

最初は緊張気味だった学生・生徒でしたが、授業が進むにつれて緊張感も薄れ、感想を発表する場ではっきりした声で感想を言っていました。

2019kyarisapoogasawarami1282.JPG

2019kyarisapoogasawarami1300.JPG

2019kyarisapoogasawarami1305.JPG

2019kyarisapoogasawarami1309.JPG

2019kyarisapoogasawarami1319.JPG


青森県立中里高等学校の生徒の皆さん、校長先生はじめ先生方、大変ありがとうございました。

令和元年度「なかどまり町民文化祭」に今年も参加しました

|

今回から町民文化祭は、会場を体育センターから総合文化センター(パルナス)に移し行われました。

10月26日(土)・27日(日)両日は「明の星ブース」を設けて頂き、短大紹介やオリジナルグッズの販売を行いました。

多くの町民の方々に来ていただきました。ありがとうございました。

2019tyouminnbunnkasai1176.jpg

2019tyouminnbunnkasai1184.jpg

2019tyouminnbunnkasai1192.jpg

2019tyouminnbunnkasai1189.jpg


また、27日(日)には、パルナスの舞台で本学合唱サークル「プリマ☆ステッラ」が美しい歌声をお届けすることが出来ました。

沢山の拍手ありがとうございました。

また、アンコールあり、リクエストありと大いに盛り上がりをみせていました。

2019tyouminnbunnkasai1214.jpg

2019tyouminnbunnkasai1227.jpg

2019tyouminnbunnkasai1244.jpg

2019tyouminnbunnkasai1259.jpg


多くの町の方々と触れ合うことができ、感謝しています。

来年も楽しみにしています。


第14回学びの森市民セミナーが行われました

|

10月26日(土)10:00から本学ジムナーズにて第14回学びの森市民セミナーが行われました。

まずは本学の江口先生から講師の紹介がありました。

2019manabinomorisiminsemina001.jpg


講師の木谷敏雄さんは、地域づくりプロデューサーとして全国の地域創生に携わっている方です。

今回は「健康×観光=地方創生 短命県返上!に向けたヘルスツーリズムの可能性!」と題して講話いただきました。

2019manabinomorisiminsemina002.jpg


熊野古道で行われている事業を元に様々な健康に関わる話などをしてくださいました。

講話終了後の質疑応答では、本学学生だけでなく地域の方々、高校生からも感想や質問の手が上がり非常に貴重な体験となったようでした。

2019manabinomorisiminsemina003.jpg

2019manabinomorisiminsemina004.jpg


木谷さん貴重なお話をありがとうございました。

浪打銀座商店会秋祭りにボランティア参加しました

|

10月26日(土)および27日(日)の2日間にわたって、近隣の浪打銀座商店会が「秋祭りーうまし青森軽トラ直売市-」を開催しました。

明の星短大も会場スタッフとして祭りの設営から撤収までボランティアとして参加しました。

namigin_fall2019_img001.jpg

namigin_fall2019_img002.jpg

また、明の星短大コーナーを用意し、「ペーパークラフトを楽しもう!」を行いました。

namigin_fall2019_img000.jpg

明の星短大コーナーに遊びに来た子どもたちにハロウィンのお面を一緒に作ってあげました。

namigin_fall2019_img004.jpg

祭りのステージでは、明の星短大の合唱サークルプリマ☆ステッラによる合唱が披露され、買い物に来ていたお客さんたちが足を止めて聞き入っていました。

namigin_fall2019_img005.jpg

ダンスサークルも得意のダンスを披露していました。

namigin_fall2019_img006.jpg

ボランティアの皆さん、2日間大変お疲れ様でした。

第7回HAT☆TRICKCUPに参加しました!

|

10月22日(火)に青森公立大学で行われた第7回HAT☆TRICK CUPに本学フットサルサークルが参加しました。

2019hattrickcup001.jpg


今回8チームが総当り戦で試合しました!

2019hattrickcup002.jpg

2019hattrickcup004.jpg


男子だけでなく女子がゴールを決めるシーンも!

2019hattrickcup003.jpg


試合の合間には、フットサルボールを乗せたバドミントンラケットをバトン代わりにリレーも行われ、本学フットサルサークルが見事1位を獲得しました!

2019hattrickcup005.jpg

2019hattrickcup006.jpg


男女混合で小学生から社会人まで様々な年齢層が一緒になってフットサルをし、和やかな雰囲気で終了しました。

2019hattrickcup007.jpg


本学フットサルサークルは、月水金16:00~20:00に本学ジムナーズで活動しています。

男女混合でゆるく活動しているので未経験者の方もぜひ参加してください。

2019hattrickcup008.jpg

第14回学びの森市民セミナーのお知らせ

|

10月26日(土)10:00~11:30の予定で、第14回学びの森市民セミナーを開催します。

入場無料ですので、どうぞご参加ください。

jpg002.jpg