学科・専攻
トップ学科・専攻 コミュニティ福祉専攻紹介

コミュニティ福祉専攻紹介

キャリアビジネスコース

地域コミュニティの活性化に貢献できる人材を育成

日商簿記検定(1、2、3級)

銀行や一般企業への就職に大変有利となるだけでなく、公認会計士や税理士となることも目指すことができます。

TOEIC(英語能力)

英語によるコミュニケーション能力を向上することにより、一般企業への就職や大学進学に役立ちます。

公務員講習

2年間にわたる公務員講習を通して一般常識を向上させ、現役合格を目指します。

秘書検定

ビジネスマナーを学び、対人関係の基礎となる言葉遣いや作法を学ぶことは、就職だけでなく幅広い分野で役立ちます。

詳しくは「キャリアビジネスコース紹介」をご覧ください

就職に活かせる資格が充実しています

2019kyaria_hp002.jpg

キャリアビジネスコース1年

月舘 和紀さん

(青森県立青森中央高等学校出身)

 高校の時、介護や看護の道などを模索していましたが、最終的にビジネス関係の勉強をしてみたいと思うようになりました。高校の先生から、本学に新設のコースができることを聞き、様々な資格が取れることに興味を抱いて入学を決めました。

 私は、現在公務員講習を受講している他に、簿記、秘書検定、初任者研修、レクリエーション・インストラクターの資格取得を目指しています。短大生活2年間を通して様々なことを学び、就職に向けて「なりたい自分」を目指していきたいと思っています。


介護福祉コース

「生きる」を支えるパートナー

社会スキルのある豊かな支援者の育成

利用者と同じ視点に立ち、パートナーとなれるよう一人ひとりの感性・知性を磨きます。

確かな知識・技術の習得

利用者の意思を尊重し、根拠に基づいて本人の自立や生活機能の向上につながる支援を行うための知識や技術を学びます。

人間性豊かな福祉のスペシャリストの育成

「教えてもらう」「他と同じように」という姿勢から、一歩進んで「自分で考える」という主体的な姿勢を促し、自ら考え行動することができる専門職を目指します。

詳しくは「介護福祉コース紹介」をご覧ください

学び合うことで成長できます

2019kaigo_hp002.jpg

介護福祉コース1年

納谷 純加さん

(秋田県立能代西高等学校出身)

 私は祖父母が青森に住んでいることもあり、本学に入学を決めました。介護の専門的な知識や技術だけでなく、仲間と楽しく過ごしながら充実した短大生活を送っています。

 本学では、福祉住環境コーディネーター2級や、ピアヘルパーなど様々な資格を取得することができます。高齢者や障がい者の方が生活する施設環境に興味があり、より良い住環境を提供できるようになりたいという思いがあり、「福祉住環境コーディネーター2級」の取得を目指しています。



上部へ 上部へ

前に戻る 前に戻る