学科・専攻
トップ学科・専攻 在学生紹介

在学生紹介


この授業がオモシロイ!

保育原理(必修科目)

DSC_1211-2 (134x200).jpg

保育専攻1年 豊田 海颯さん

(秋田県立大館国際情報学院高等学校出身)

 保育の意義や目的、保育原理を確立した人物についてなど、保育者にとって欠かせない知識を詳しく学びます。ワークシートなどで授業の復習もきちんと行います。難しい内容と思うかもしれませんが、先生が丁寧に教えて下さるので安心です。

保育原理(必修科目)

基礎ピアノ(実技系科目)

DSC_1135-2 (134x200).jpg

保育専攻1年 沼田 桃子さん

(青森県立青森中央高等学校出身)

 主に幼稚園や保育園などで扱う曲を通して、ピアノの基礎を学んでいます。
 授業時は先生の丁寧な指導を受けられ、空き時間には練習室で弾くこともできます。練習のしやすい環境が整っているため、自分のレベルに合わせて取り組めます。

_MG_6317 (300x200).jpg

造形(実技系科目)

DSC_1178-2 (134x200).jpg

保育専攻1年 成田 美空さん

(五所川原第一高等学校出身)

 個人製作やグループ製作を通して様々な造形活動を体験します。身につけた造形の知識や技術を、保育現場で活用できる実践的なものへ発展させていく授業です。

 子ども達の想像力を育むための勉強をしながら、自分たち自身の表現力を養うこともできます。

_MG_5714 (300x200).jpg

自分に活かせる資格が充実しています

DSC_1243-2 (200x134).jpg

保育専攻1年 杣谷 友梨さん

(青森県立青森西高等学校出身)

 青森明の星短期大学では、自分の目指す保育者像に合わせて様々な資格を取得することができます。

 私は元々心理学に興味があり、子どもの気持ちを理解して寄り添うことができる保育者になりたいという思いがありました。そこでカウンセリングの技法や心理学の理論を学んで、「ピアヘルパー」の資格取得を目指しています。その他にも「情報処理士」の資格取得のための勉強に取り組んでいます。将来、保育現場での園便りや資料作成にパソコンの技術を生かしたいです。


支えあうことで夢を実現できた!

nakamura (284x190) (2).jpg

保育専攻2年 工藤 佳記さん

(青森県立青森工業高等学校出身)

  自分が通っていた幼稚園の先生に憧れを抱き、保育者を目指し勉強してきました。短大の1年生のころから、県内の求人情報を調べるなどの就職活動を行い、2年生では、学内での「企業説明会」などで積極的に情報を集めました。また、特にチューターの先生からは履歴書の書き方や試験対策など、就職に関する様々なアドバイスをいただきました。

 短大は、知識や技術を学ぶだけでなく、夢の実現に向け友達や先生方と支えあうことを学べる場所だと思います。初めての就職試験は不安と緊張でいっぱいでしたが、周りの人たちのサポートを受け無事に終えることができました。

達成感のある充実した実習

IMG_1394 (300x200).jpg

保育専攻2年 瓜田 瑛利香さん

(青森県立青森商業高等学校出身)

 実習では、子ども一人ひとりに合った声掛けや援助の仕方や保育士の様々な役割などについて、テキストに載っている以上のことを学ぶことができます。今の自分は保育者としてどのくらいのことが出来るのかを知る重要な機会だと思います。
私は2年生の時の実習で、授業での学びや1年生の時の実習で学んだことを生かし、より専門的な知識と技術を身に付けることを目指しました。実習を通して、たくさんの実践的な経験を積み、保育者としての自分の長所と短所を知ることができました。そして、それ以上に子ども達と触れ合うことの楽しさと大切さを学ぶことが出来ました。

 実習最終日に、手作りのメダルを子ども達に渡した時の嬉しそうな笑顔は忘れられません。

上部へ 上部へ

前に戻る 前に戻る